タイトルカフェ-01.tif



寄付タイトル-01.tif

NPO法人ら・ら・らとは

seiretu.jpg楽ちん堂カフェは法人ら・ら・らという団体が運営しています。阪神淡路大震災後、「フツーの人々の日常にこそ豊かさがある」をテーマに全国で行ってきた創立者・森田雄三演劇のワークショップと公演の活動を更に広く行っていくため、2007年に法人を設立。「欠点こそ魅力である」「楽しく働く」「困ってる人を見過ごさない」の理念のもと、寄る辺ないものたちが集まり、一緒に何かをして互いの日常を共有する事で、見落としてしまいそうなそれぞれの魅力を発見し、それぞれのための居場所を目指しています。




皆様に育てて頂いた団体です。

i.jpg2013年には地域の方にもっと開かれた場所を創ろう!と楽ちん堂カフェをオープンし、2014年には精神・発達障害に重点を置いた放課後等デイケア施設「イクツアルポック」をオープンしました。創立者である森田夫妻は「若い人たちが自分たちの職場を自分たちで創ってみたら?」と現在のメンバーにバトンを渡し相談役として団体を見守ってきました。初めての団体運営に戸惑い、試行錯誤を繰り返し、「何をやったらいいのだろうか。」と初めて〝雇われの身”ではない体験をした私たち。NPO法人として、そして「困っている人を見過ごさない」のモットーを守るために、なかなか金銭的な成果がつながらず苦しい思いをしたこともありました。それでもここまで団体のモットーを純粋性を失わずにここまで歩み続けられたのは「ら・ら・らを手伝ってあげよう」と頂いた皆様のご寄付に支えて頂いたからです。


寄付タイトル-02.tif

認定NPOとは


20150723_3703357.jpg現在NPO法人ら・ら・らは認定NPOを目指しています。認定NPOとは「より公益性がある団体である」と各都道府県や内閣府の認証を受けたステップアップしたNPO団体です。認定NPOになることにより、寄付者の寄付金や相続税に関する控除制度や、収益事業に対する減税措置が認められるためより広い層からご寄付を集め、安定した団体の運営を目指すことができるのです。




認定NPO認証に向けて、お力をお貸し下さい。


sleeping shinta.JPG認定NPOの認証にはパブリックサポートテスト(PST)の条件を2期連続でクリアすることが必須です。PSTクリアのためには毎年、100名以上の方から1口3000円以上のご寄付とご署名を集めることが必須条件とされています。お預かりするご署名は今後NPO法人ら・ら・らが歩み続けるための道を創る貴重な一石となり、頂いたご寄付はご利用者様を支援する活動に使わせて頂きます。皆様からのご支援をお待ちしております。


寄付タイトル・方法-02.tif

1口3000円~(何口でも可)
複数口の方は御人数分のご住所・お名前のご明記、
またはお手数ですが事務局の方までご連絡をお願い致します。

【寄付に関する問い合わせ先】
NPO法人ら・ら・ら事務局
03-3702-8468

【お振込み先】

ゆうちょ銀行 口座番号 00100-5-356899
口座名称 特定非営利活動法人ら・ら・ら